一獲千金を狙える海外FXの特徴

なぜ一獲千金を狙えるのか

海外FXは国内の業者とは違いレバレッジに制限がなく、自由に設定しやすく一獲千金を狙いやすいことが特徴です。
レバレッジは国内の業者では最大で25倍までと制限され、今後は10倍になりさらに一獲千金を狙えないようになります。

しかし、海外の業者は国内の金融庁とは無関係のためレバレッジを高くすることも可能で、最大で1000倍になると少ない資金でも一獲千金を狙いやすいです。
このため、サラリーマンが余裕がある資金を使ってハイレバ勝負を行い、勝てば多くの利益を出せる可能性もあります。

また、新規口座開設や入金などで有効証拠金として使えるボーナスが付与され、元手にトレードをして利益を出せば資産を一気に増やせて効果的です。
このため、国内の業者では実現できない一獲千金の夢があり、より多くのトレーダーに注目されています。

不正行為をされたら無意味

海外の業者はハイレバ勝負ができて追証なしのため魅力的に思われますが、実際には無許可営業や資金管理がきちんとしていないため不正行為もあります。
不正行為は詐欺になり被害にあわないようにするためには事前に金融ライセンスや信託保全、日本語対応の有無を確認し、なければ絶対に新規口座開設をしないようにするとリスクを回避しやすいです。

金融ライセンスはあれば約定や出金を拒否されることはなく、安心してトレードをしやすくなります。資金管理は信託保全が義務化されていないためきちんと確かめ、倒産しても預けた資金が戻ってくるようにすると安心です。

日本語対応はホームページの表記や問い合わせなどでないとできないため、事前に確かめトラブルに備える必要があります。

最適な口座タイプを選ぼう

海外FXはスプレッドが広く取引コストがかかりますが、ECN口座も準備され狭くする代わりにボーナスが一切ないタイプもあります。
トレードのスタイルは人それぞれですが、口座タイプをうまく使い分ければ取引コストを減らせて効果的です。海外FXはレバレッジを高くすると入金する金額を減らせ、当たれば一獲千金を狙うチャンスになります。

また、自動取引ツールを使えば値動きを予測して取引を代わりにしてくれるため、多忙で時間に余裕がなくて困っている場合に最適です。
口座タイプは短期売買をするときはECN口座にすると取引コストを減らせ、ボーナスを使う場合には通常のものにするとうまく使えます。

また、同じ業者でも違うタイプの口座を持つこともでき、利益を積み重ねるようにすると効果的です。

タイトルとURLをコピーしました